fc2ブログ

『呪いの館 血を吸う眼』

chiwosuume.jpg
呪いの館 血を吸う眼(1971)82分

Girls Against Boys監督:山本迪夫 脚本:小川英&武末勝
撮影:西垣六郎 音楽:眞鍋理一郎
出演:藤田みどり、江美早苗、藤田みどり、高橋長英、岸田森、大滝秀治、高品格

プライムで見た。これは面白い!本家ハマーにも負けてないと思う。話が凝ってて前作『幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形』よりはるかにいい出来。

雷雨の夜に車を運転してたら後部座席に高品格!これだけでも十分怖いのに、首を絞めてくる!運転中にこんな恐怖はない!医者は催眠療法で秋子の記憶を手繰るが、結局能登へ。洋館のおじいさんは大滝秀治。実は西洋人。しかもきれいな日本語の日記を書く。吸血鬼と確信してた医者が、本人と対面して「僕にはやっとこいつの正体がわかった!気違いだ!」と言いのける。

恐怖映画の王道とゆーか、恐怖演出がシンプルにうまい。そして何より、岸田森の吸血鬼が怖い!めっちゃ怖い!
関連記事

tag : ホラーヴァンパイア昭和シリーズ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ