fc2ブログ

2009〜2010年の『ウォー・マシーン 戦争は話術だ!』

War Machine
War Machine(2017)122分

War Machine監督・脚本:デヴィッド・ミショッド
原作:マイケル・ヘイスティングス『The Operators』
撮影:ダリウス・ウォルスキー 音楽:ウォーレン・エリス、ニック・ケイヴ
出演: ブラッド・ピット(堀内賢雄)、エモリー・コーエン(竹越義秋)、RJ・サイラー(水中雅章)、トファー・グレイス(小松史法)、アンソニー・マイケル・ホール(谷昌樹)、アンソニー・ヘイズ(長谷川俊介)、ジョン・マガロ(星野健一)、スクート・マクネイリー(綱島郷太郎)、メグ・ティリー(塙英子)、ティルダ・スウィントン、ベン・キングズレー(堀越富三郎)

プランB制作のNetflix映画。実話を基にした架空の話。ブラピが演じたウォー・マシーンこと陸軍のアフガン駐留軍司令官グレン・マクマホン将軍は、スタンリー・マクリスタル陸軍大将がモデル。司令官には付き人の他、側近チームがいて、上官と部下の割にフランクな関係、仲間って感じ。目的はアフガン戦争を終わらせることで、それには勝てばいいんだけど、戦闘はほぼなく、説得と外交がメイン。密着してた「ローリング・ストーン」誌の記事でオバマの怒りを買って失職。
    関連映画
  • アフガンの大統領がベッドで大笑いして見ていたのは『ジム・キャリーはMr.ダマー』
関連記事

tag : 実話Netflix近接戦海兵隊航空機コメディチーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ