ホットファズのカメオ

hotfuzz.jpg
オープニング・モンタージュ、主人公ニコラス・エンジェルの掌にナイフを貫通させるサンタクロースはピーター・ジャクソン。セリフなしでこの1ショットのみ。田舎に赴任する前に別れた彼女がケイト・ブランシェット。エンジェルともからみでセリフはあるものの、目しか見えない。どっちも出てることは知ってても劇場ではわかんなかった。つか、わかるわけねえ。キアヌ・リーブスとウィル・スミスはわっかるけどね。
俺も公開嘆願サイトで署名したので劇場で観てきた。「ショーン・オブ・ザ・デッド」ほどは笑えんかったけど、それでもオモロかったし、話も作り込んであった。ラスト30分がスゴイ。街の銃撃戦に続いて、スーパーでの銃撃戦は盛り上がって満足。ジェリコ941とベレッタM92の二丁で撃ちまくり、笑いもあり。いいとこで出てくる白鳥がオイシイ。
主役コンビの吹替えは「ショーン・オブ・ザ・デッド」と同じ。コメンタリはエドガー・ライトとサイモン・ペッグが和気藹々で楽しい。特典のストーリーボードは本編に付随。まとめて見れたらよかった。コメディなので、NG シーンも多い。未使用シーンにはギレルモ・デルトロから削った方がいいとアドバイスされたギャグもあった。パラパラアニメも面白いよ。

Hot Fuzz(2007) 120分
Hot Fuzz監督:エドガー・ライト
出演:サイモン・ペッグ(横島亘)、ニック・フロスト(茶風林)、ジム・ブロードベンド(西村知道)、ティモシー・ダルトン(土師孝也)、パディ・コンシダイン(鈴木貴征)



関連映画:劇中に引用された映画「ハートブルー」「バッドボーイズ 2 バッド」

tag : カメオ 吹替え オマージュ 警察 コメディ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer