fc2ブログ

1891年の『シャーロック・ホームズ』

シャーロック・ホームズ
Sherlock Holmes (2009)128分 1.85 : 1

シャーロック・ホームズ監督:ガイ・リッチー
脚本:マイケル・ロバート・ジョンソン、アンソニー・ペッカム、サイモン・キンバーグ
原案:ライオネル・ウィグラム、マイケル・ロバート・ジョンソン
原作:アーサー・コナン・ドイル
撮影:フィリップ・ルースロ 音楽:ハンス・ジマー
VFX:The Visual Effects Company、DNEG、フレームストア
出演:シャーロック・ホームズ:ロバート・ダウニー・Jr、ジョン・ワトソン医師:ジュード・ロウ、ブラックウッド卿:マーク・ストロング、アイリーン・アドラー:レイチェル・マクアダムス、レストレード警部:エディ・マーサン、ハドスン夫人:ジェラルディン・ジェームズ

頭脳明晰なんだけど品がなくて小汚くて野性的なホームズは異色すぎ。格闘はめちゃくちゃ素早くKOしちゃうので、直前に手順と効果をゆっくり見せてくれる。

アブダクションはCSIシリーズとかでお馴染みの見せ方。推理よりも派手なアクション重視。話は大して面白くないけど、アクションヒーローなんで退屈はしない。

冒頭、テムズ川に建設中のタワーブリッジが見えるんだが、これがクライマックスの舞台とは心憎い。タワーブリッジの建設は1886~94年。お話は1891年だからピッタリなるほど。でもこの時点でモリアーティー教授は存在を匂わせるだけ。

ブラックウッド卿、迫力あるけど日本だったら黒木さん。でかいドレッジャーはエル・ヒガンテだー(WWFのクルガン)、『300』に続いての映画出演。エンドタイトルのハーモニーはカッコよかった。
    関連映画
  • 劇中設定は『ウルフマン』(2010)と同じ1891年
  • 続編は『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』
関連記事

tag : クライムロンドン冒険ミステリーアクション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ