fc2ブログ

2016年『メディアが沈黙する日』

Nobody Speak
Nobody Speak: Trials of the Free Press(2017)132分

Nobody Speak監督・脚本:ブライアン・ナッペンバーガー
出演:ニック・デントン、ハルク・ホーガン、ジェームズ・G・ライト
声の出演: 矢野智也、岸本百恵、増元拓也、高田みほ、松田修平、横田大輔、若杉亨、西田紘二

Netflix映画。2012年のハルク・ホーガンのセックス・テープ流出事件に端を発するドキュメンタリー。『ハルク・ホーガンのセックス・テープ』はプライベートビデオだけど、IMDBにも30分作品として掲載されてるw。この事件、A面しか知らなかったので、B面は興味深かった。B面こそがこの映画の主題。

このビデオの短縮版を公開したGawker.comを運営するゴーカー・メディア社をホーガンは名誉毀損とプライバシー侵害で訴えた。GIZMODOやLifehacker、Kotakuなども運営するブログニュース最大手ゴーカー・メディアは敗訴して1億4千万ドルの賠償金支払いを命じられて破産し、ユニビジョンに買収される。

実はゴーカー潰しは仕組まれたもの。Gawker.comにゲイだと暴露されたシリコンバレーの富豪ピーター・ティールが、ホーガンに資金援助して勝訴させることでゴーカーに報復したわけ。ここからメディアを潰そうとする権力者を浮き彫りにしていく。つまり、権力vsジャーナリストのドキュメンタリーだった!反トランプのこのドキュメンタリー、Netflix製作で今でも見れちゃうというw。そこは合衆国憲法修正第1条「表現の自由、あるいは報道の自由を制限できない」があるから。

nobody_speak1.jpg
ベガスの富豪に買収されたラスベガス・レビュー・ジャーナルの元記者。
背景が合ってない。
関連記事

tag : ドキュメンタリーWWE復讐

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ