fc2ブログ

1984年の『マクマホン・ファイル』

The Last Thing He Wanted
The Last Thing He Wanted(2020)115分

The Last Thing He Wanted監督:ディー・リース 脚本:ディー・リース&マルコ・ヴィラロボス
原作:ジョーン・ディディオン『マクマホン・ファイル』
撮影:ボビー・ブコウスキー、音楽:タマール=カリ
出演:アン・ハサウェイ(甲斐田裕子)、ベン・アフレック(森川智之)、ロージー・ペレス(ちふゆ)、エディ・ガテギ(荒井勇樹)、メル・ロドリゲス(北川勝博)、ウィレム・デフォー(多田野曜平)

Netflix映画。実話かと思ったら違った。アバンだけよかった。あとはつまらんかった。記者のアン・ハサウェイが父親のウィレム・デフォーの仕事を引き継いで武器の密輸に関わると、政府のベン・アフレックに目をつけられて、真相が見えてくる。オレ好みの題材だし、もっと面白くできそうなのに、グダグダで行動原理がわかりにくくてイライラする。なんでこうなっちゃったの?

アン・ハサウェイがタバコ吸いすぎwまー、当時の新聞記者のステレオタイプなイメージなんだろうな。地雷のテストに犬使うのがえぐいわ。

tag : Netflix航空機クライム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ