fc2ブログ

『RE:BORN』

RE:BORNg
RE:BORN(2017)106分

RE:BORN監督:下村勇二 脚本:佐伯紅緒
撮影:工藤哲也 音楽:川井憲次
アクション監修:TRIPLE CROWN 原案協力:園子温
出演:TAK∴、斎藤工、長谷部瞳、篠田麻里子、いしだ壱成、加藤雅也、大塚明夫、近藤結良

プライムで見た。自主映画にしてはキャスト、スタッフが豪華。サチ役の子役っめっちゃうまいし。ラスボスの大塚明夫だけミリタリー色がなく、国防軍よりは悪の企業っぽかった。

後半ずっと近接戦。ゼロレンジコンバットで大量殺戮。とにかく動きが速くて何やってるかわかりにくいので映画にするのは大変だっただろーなー。肩甲骨を回すのいい。これだけは真似したくなる。あと、ライトで幻惑させながらの接近戦が新鮮。

格闘メインだけどガンアクションもある。相手が伝説的に強いってわかってるんだから、まともに戦いを挑むのは不自然。ほんとに殺したいなら銃で掃射したら終わりだし。座頭市への火車攻撃みたいな有効な手段があるはずだけど。
関連記事

tag : アクション近接戦殺し屋

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ