fc2ブログ

1980年の『魔犬ライナー0011変身せよ!』

魔犬ライナー0011変身せよ!
魔犬ライナー0011変身せよ!(1972)50分

魔犬ライナー0011変身せよ!演出:田宮武 脚本:辻真先、芹川有吾
原案:笹川ひろし『魔犬五郎』
音楽:山下毅雄 作画監督:大工原章
原画:奥山玲子、菊池貞雄、金山通弘、阿部隆、木野達児、角田紘一、的場茂夫、篠原征子、森康二
出演:里見京子、山内雅人、小林修、北浜晴子、野沢雅子、松島みのり、曽我町子

プライムで見た。「魔犬ライナー」ってタイトルは「仮面ライダー」にあやかってるな。公開当時に観た人は愛着があるみたい。オレはチャンピオンまつりの『南海の大決闘』に行ったので、これは観てないけど、人気はあったね。リミテッドのB作なんだけどな。描かれる未来はわずか10年後、今にして思えば飛躍しすぎ。山下毅雄の劇伴がアダルトすぎて合ってない。変身がテーマなので、ロボット犬の変身はもちろんだけど、モーフィングが多用されてる。クライマックスはカウントダウンがあって、ハラハラする演出。

演出は田宮武さん。劇場は『海底3万マイル』に続いて2作目。田宮さんはタミヤ模型創業者の長男だけど、家業は継がずに東映京都撮影所に入所した人。工藤栄一監督の名作『十三人の刺客』の助監督をやってる!その後、東映動画に移籍して『風のフジ丸』以降TVアニメの演出に。『ガイキング』以降はプロデューサー。『キン肉マン』を最後に、角川に移籍しちゃった。今はどーしてるんでしょうかねー。
関連記事

tag : アニメーションSci-Fi侵略エイリアン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ