fc2ブログ

『ER』ファイナルシーズン

ER15
ER(2010)全22話

ER15監督:ロッド・ホルコンブ、ミミ・レダー、クリストファー・ミシアーノ、クリストファー・チュラック、ポール・マクレーン、ジョン・ギャラガー、スティーブン・クラッグ、デビッド・ザベル、アンドリュー・バーンステイン、ジョン・ウェルズ、ジョナサン・カプラン、エリク・ラ・サル、リチャード・ソープ
原作:マイケル・クライトン
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演:パーミンダ・ナーグラ、スコット・グライムス、モーラ・ティアニー、リンダ・カーデリーニ、シェーン・ウェスト、メキ・ファイファー、ジョン・ステイモス、デビッド・ライオンズ、アンジェラ・バセット 、ノア・ワイリー、アンソニー・エドワーズ、ジョージ・クルーニー、ジュリアナ・マルグリース、アレックス・キングストン、エリク・ラ・サル、シェリー・ストリングフィールド、ローラ・イネス、ポール・マクレーン

プライムで『ER』シーズン15を見た。実はシーズン12以降見てなかったのでファイナルシーズンは見ておこうかと。
珠玉のエピソードは8話、12話、15話、19話、22話。

いきなり衝撃展開。#1でプラットが死んで、#2で新ER部長にアンジェラ・バセット。
#3でアビーがシカゴを去る。ラストで迎えに来たコバッチュ先生がちょっとだけ。
#6の元ボクサーでアポロが!息子はクリードじゃなくブラックパンサー!
#8でバンフィールドの過去で、なななんとグリーン先生が!ウィーバーとロマノもちょっとだけ。なんかすげー!号泣回だった。
#12は力作。ニーラの1日3パターン。面接にコーディー先生!
#15は感動エピソード。救急医療と911システムを立ち上げた功労者はロン・ハワードの父親。後見人はモーゲンスタン先生!患者にルイス・ゴセット・ジュニア。
#19名作。すご〜!贅沢キャスト!シアトルにキャロルとダグ・ロス!サムが運んだ腎臓はカーターへ。病院でカーターとベントン先生が再会!ゲストがアーネスト・ボーグナイン、スーザン・サランドン、ルーニー・マーラ。ニーラが去った。ダグが送った腎臓がカーターに移植されたのは視聴者しか知らない。

ER15
最終話は懐かしのオープニング付き!しかもシーズン15仕様。監督はシーズン1の第1話の監督ロッド・ホルコンブがセルフオマージュ。ERの24時間が描かれる。カーター、ベントン、ケリー、スーザン、エリザベスの同窓会。リディアも復活。なんとレイチェルまで!おっきくなったなー。サムとトニーよかった。

er-final.jpg
ラストシーンよかったー。キャメラが静かに引いていく締め方は『ER』名エピソードの定番。なんとカウンティ総合病院全景に!15年間見せなかったのに!

tag : TVシリーズアンサンブルオマージュ病院

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ