fc2ブログ

2013年の『モリーズ・ゲーム』

Molly's Game
Molly's Game(2017)140分

Molly's Game監督・脚本:アーロン・ソーキン
原作:モリー・ブルーム『モリーズ・ゲーム
撮影:シャルロッテ・ブルース・クリステンセン、音楽:ダニエル・ペンバートン
VFX:Mr. X、モーション・グラフィックス:Alphonse Swinehart
出演: ジェシカ・チャステイン(佐古真弓)、イドリス・エルバ(斉藤次郎)、ケビン・コスナー(内田直哉)、マイケル・セラ(小野賢章)

Netflixで見た。スキー選手からポーカールーム運営に転身して成功したモリー・ブルームの実話。父親によって文武両道に育てられたが、『アンブロークン』みたいにオリンピックに出場し損ねて、『ハスラーズ』みたいに金儲けの才能を発揮して金持ち男から大金を稼ぐ。そして転落の人生。

すげーテンポいいし、見せ方がいちいちカッコいい。インフォグラフィックの多用もモリーのキャラクターにピッタリ。泣けるのはNYに父親が会いに来るシーンと判決の瞬間。ジェシカ・チャステインがうますぎて見応えあった。イドリス・エルバの弁護士もよかったー。

星一徹ばりのスパルタオヤジはケビン・コスナー、出番は少ないけど物語上、重要な人物。Xはスコット・ピルグリムだ。NYの客で『ストレンジャー・シングス』のスティーブ!

tag : 実話クライムLANYFBI裁判伝記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ