fc2ブログ

『失くした体』

J'ai perdu mon corps
J'ai perdu mon corps(2019)81分

J'ai perdu mon corps監督:ジェレミー・クラパン、脚本:ジェレミー・クラパン、ギョーム・ローラン
原作:ギョーム・ローラン『Happy Hand』、音楽:ダン・レヴィ
出演:ハキム・ファリス(木島隆一)、ヴィクトワール・デュボワ(志田有彩)、パトリック・ダスンサオ(ふくまつ進紗)

Netflixで見た。フランスのBlenderアニメ。右手が失くしたのが体。『死霊のはらわた』アッシュの手みたいな。映像は見るに耐えるクオリティだけど人間の話がおもんない。プロポーションや芝居はリアルで、すんごい緻密に動かしたりしてるけど、結局何だったのと。右手の方は大冒険。鳩を殺すシーン、目ん玉踏んづけるおっさん、傘で飛ぶシーンがよかった。バスルームのシーンは線がカッコよかった。制作期間7年。
    関連映画
  • ナオフェルはガブリエルに『続・夕陽のガンマン』(1966)の話題を振る
  • 体から離れた手が単独で動くのは『死霊のはらわた』(1981)
関連記事

tag : Netflixアニメーションホラー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ