fc2ブログ

死んだらこうなった『アフターライフ』

After.Life
After.Life(2009)104分

After.Life監督:アグニェシュカ・ヴォイトヴィッチ=ヴォスルー、脚本:アグニェシュカ・ヴォイトヴィッチ=ヴォスルー&ジポール・ヴォスルー
出演:クリスティーナ・リッチ、ジャスティン・ロング、チャンドラー・カンタベリー、リーアム・ニーソン

プライムで見た。クリスティーナ・リッチとリーアム・ニーソンなのに日本劇場未公開。私は死んでないって駄々こねる女教師アンナの話。相手は死者と話ができるっていう葬儀屋。監禁されて説教されまくるクリスティーナ・リッチなら『ブラック・スネーク・モーン』(2007)の方が面白いけど、こっちは全裸率が圧倒的に高い。リーアム・ニーソンがハサミでチョキチョキで全裸にしちゃうよ。葬儀屋は死んだくせにウダウダ言ってんじゃねえ、受け入れろ!ってことだけど、ほんとは死んでないのかも?って描写もあって。すごいのはおっきな葬儀社を1人で切り盛りしてるリーアム・ニーソン。納棺師から葬儀、埋葬まで1人でこなす。実は裏があった。気の毒なアンナ先生。
    関連映画
  • 交通事故による死後の世界を描いた映画は『回転木馬』(1956)、『フラットライナーズ』(1990)、『奇蹟の輝き』(1998)、『ザ・ディスカバリー』(2017)、『フラットライナーズ』(2017)、『ソウル』(2020)
  • 納棺師を描いたのは『おくりびと』(2008)
  • アンナが使うナイフは『危険な情事』(1987)でアレックスが使ったナイフ
関連記事

tag : クライム脱出

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ