fc2ブログ

1981年のゴッサム『ジョーカー』

新宿ピカデリー
Joker(2019)121分

Joker監督:トッド・フィリップス、脚本:トッド・フィリップス&スコット・シルヴァー
音楽:マックス・アルージ&ステフェン・スム、撮影:マキシム・アレクサンドル
VFX:スキャンラインVFX、シェードVFX
出演:ホアキン・フェニックス、ロバート・デ・ニーロ、ザジー・ビーツ、フランセス・コンロイ、マーク・マロン、ブレット・カレン、ダグラス・ホッジ、ダンテ・ペレイラ=オルソン

懐かしのワーナーのロゴから!アーサーがジョーカーになるまで。ジョークを言うコメディアンだからジョーカーなのか。これだったらスコセッシに監督してもらえばよかったのに。ノーマン・ベイツやトラビス・ビックルに匹敵するものを期待したんだけど。良識あるシリアルキラーじゃん、小人も殺せよ。

あと、ジョーカーの成り立ちのプロセスが普通すぎる。ジョーカーに気の毒な過去はいらんし。これじゃエドワード・ニグマだよ。結局、偏執狂の母親から生まれた偏執狂の息子、遺伝なのか?ジョーカーは生まれながらのヴィランであってほしかったし、観客が共感できないほどのキチガイで。ホアキンの作り込みだけが濃すぎて浮いてるし。証券マン3人殺すシーンはよかった。

トーマス・ウェインのヴィランのような描き方も違和感あった。映画館のシーンは前のめりになったけど、肝心のシーンはあっけなく付け足し感しかない。
    関連映画
  • 参考にしたのは『笑ふ男』(1928)、『ミーン・ストリート』(1973)、『タクシードライバー』(1976)、『レイジング・ブル』(1980)、『キング・オブ・コメディ』(1982)、『セルピコ』(1973)、『狼たちの午後』(1975)、『ネットワーク』(1976)、『プリンス・オブ・シティ』(1982)、『カッコーの巣の上で』(1975)、『ウォリアーズ』(1979)
  • アーサーがTVで見てたもは『踊らん哉』(1937)
  • ウェイン主催の上映会で上映してたのは『モダン・タイムス』1936
  • スタジオで生放送中に司会者が撃ち殺されるのは『ネットワーク』(1976)上映中
  • ブルース一家が出て来た映画館では『ミッドナイトクロス』(1981)と『ゾロ』(1981)
  • 映画館のポスターは『エクスカリバー』(1981)、『ミスター・アーサー』(1981)、『ウルフェン』(1981)
  • 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)の映画館も『エクスカリバー』(1981)を上映
  • ジョーカーは『バットマン』(1966)でシーザー・ロメロ、『バットマン』(1989)でジャック・ニコルソン、『ダークナイト』(2008)でヒース・レジャー、『スーサイド・スクワッド』(2016)でジャレッド・レト、『GOTHAM/ゴッサム』(2015-)でキャメロン・モナハンが演じた
関連記事

tag : クライム鉄道1980sコミック殺人鬼ドラマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ