酒場の歌姫


ロジャー・ラビット」 (1988)は、スクリューボール・アニメの神様ことテックス・アヴェリーにオマージュを捧げてて、全編にわたってそのテイストが貫かれている。ロジャー・ラビットの妖艶な妻ジェシカは、1940年代のテックス・アヴェリー作品に度々登場するセクシーなキャラクターを連想させる。仕上がりはゴージャス!
では、2つのシーンを堪能してください!

tag : オマージュ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示