fc2ブログ

バイキングは敵『ブレンダンとケルズの秘密』

The Secret of Kells
The Secret of Kells(2009)75分

The Secret of Kells監督:トム・ムーア、ノラ・トゥーミー
出演:エヴァン・マクガイア(斎藤楓子)、ブレンダン・グリーソン(市橋尚史)、クリステン・ムーニー(丸塚香奈)、ミック・ラリー(菊池康弘)

アマゾンプライムで見た。
端折りすぎで面白くなかった。キャラは『わんぱく王子』とゆーよりカートゥーンネットワークス風。パースのないフラットな『まる子』レイアウト。絵コンテはFlash。バックグラウンドストーリーのシーンだけFlashアニメーション。フランスのブルー・スピリットが制作。
    関連映画
  • ムーアが影響を受けたのは『アラビアンナイト』(1995)と『ムーラン』(1998)
  • 表現スタイルは『サムライ・ジャック』(2001)
  • 敵の襲撃に備えて築いた高い壁が舞台になるのは『ドゥームズデイ』(2008)、『ゲーム・オブ・スローンズ』(2011)、『進撃の巨人』(2013)、『グレートウォール』(2016)、『キングコング: 髑髏島の巨神』(2017)、『パシフィック・リム: アップライジング』(2018)
関連記事

tag : アニメーションファンタジーFlash

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ