fc2ブログ

1882年の『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』はFlashアニメーション

Long Way North
Long Way North(2016)81分

Long Way North監督:レミ・シャイエ、脚本:クレール・パオレッティ&パトリシア・バレイクス
作画監督: リアン - チョー・ハン、音楽: ジョナサン・モラリ

9月公開のフランス・デンマーク合作劇場用長編Flashアニメーション。1882年のお嬢様の過酷な旅は『雪の女王』のゲルダを彷彿。船出前に1ヶ月店で修行するのがいい。

主線なしのシンプルキャラが3コマ打ちでいい芝居してた。瞳がククッと動くの好き。レイアウトもカッコイイ。ソリッドだけど奥行きあって、光と影が実写的。BGもFXもFlash作画(フィルタなし)、てことで全編ほぼFLAで仕上がってる。AEで盛ったりしない。船の外観、馬車、そりは3Dモデル。

キャラは反転が効くようにすべてシンメトリーにデザインされてる。その上で髪のパーツを加えて対称を壊すようにしてる。主線なしはFlash的にはパーツ分けしやすいよね。舞踏会のシーンは大変だったと思う。

パイロット版。2コマ打ちのフルアニメ。2012年に資金調達のために制作された。


日本版予告編
関連記事

tag : アニメーションサバイバル場所チームFlash

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ