fc2ブログ

今は何年?『トランス・ワールド』

enter_nowgere.png
Enter Nowhere(2011)90分

Enter Nowhere監督:ジャック・ヘラー 脚本:ショーン・クリステンセン、ジェイソン・ドラン
撮影:トーマス・M・ハーティング 音楽:ダーレン・モルゼ
出演:ジョディ:サラ・パクストン、トム:スコット・イーストウッド、サマンサ:キャサリン・ウォーターストン、ハンス:ショーン・サイポス、ケビン:クリストファー・デナム

アマゾンプライムで見た。スコット・イーストウッドが出てるんで見てみたら、50万ドルの低予算映画なんだけど評価が高いだけあって面白かった!脚本すげー。山小屋に集まった3人の身の上話が伏線になってた!後半でお話がスクリューし始めて、3人の食い違いが発覚して、もう1人現れて謎が解けて。伏線の回収が始まって予想外の展開に。夢中になってしまった。
    関連映画
  • ジョディが危険な状況を『脱出』(1972)に喩える
  • ジョディが人影をマイク・マイヤースだと言うのは『ハロウィン』(1978)
  • 山小屋に足止めされるのは『ヘイトフル・エイト』(2015)
関連記事

tag : 低予算サバイバル脱出Sci-FiWWIIゲーム時間タイムトラベル

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ