fc2ブログ

2012年の『13時間 ベンガジの秘密の兵士』

13hours
13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi(2016)144分

13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi監督:マイケル・ベイ、脚本:チャック・ホーガン
原作:ミッチェル・ザッコフ、撮影:ミッチェル・ザッコフ
VFX:ILM
出演: ジェームズ・バッジ・デール(山野井仁)、ジョン・クラシンスキー(綱島郷太郎)、パブロ・シュレイバー(川本克彦)、デヴィッド・デンマン(木村雅史)、マックス・マーティーニ(武田幸史)、ドミニク・フムザ(杉村憲司)、トビー・スティーブンス(玉野井直樹)

2012年に『イノセンス・オブ・ムスリム』って映画を発端にリビアで起きた事件を映画化。長尺だけど、さすがマイケル・ベイ、生々しい再現力で飽きない!のに日本未公開。

CIAの秘密施設で警備を担当する GRSの6人の傭兵チームの戦い。退役軍人だけど元海兵隊に元SEALsで頼もしい。夜間の戦闘だけどうまく撮ってる。秘密なので行動は制限されるし、救援部隊も来ないし航空支援すらない!味方の殉教旅団と敵のイスラム厳格派の区別がつかない恐怖。命令と自分の意思との葛藤。多勢に無勢、どこにくるわからない迫撃砲の砲弾。2012年9月11日の13時間。

ジョン・クラシンスキーがジャックって名前で、『ジャック・ライアン』のスピンオフ見てる気分も味わえた。
    関連映画
  • 劇中でも引用されてる発端となった映画が『イノセンス・オブ・ムスリム』(2012)
  • GRSの隊員は『ボーン・アイデンティティ』(2002)のジェイソン・ボーンに喩える
  • ジャックの防弾ベストにある『パニッシャー』(2004)のパニッシャースカルは、『アメリカン・スナイパー』(2014)のクリス・カイルと同じ
  • ジャックは味方であるリビアの盾に「キャプテン・アメリカ」と呼ばれるが、演じるクラシンスキーは『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)でキャプテン・アメリカ役の候補だった
  • GRSの隊員がTVで見ているのは『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』(2008)
関連記事

tag : 近接戦実話救出CIAチェイス航空機

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ