ボルト

Bolt(2008) 96分
bolt"ディズニーのアニメって、「トレジャー・プラネット」以来。ラセター指揮の下、ピクサー魂注入で見事な物語になった。3D 版なんで吹替え。江角マキコと山路和弘はすげーハマってた。2D上映でも十分いい映画なんだけど、3D上映でレイヤー感も臨場感も倍増。あからさまな3D演出はないけど、「おぉ!」と思うような3Dを意識したショットがさりげなくあった。「トゥルーマン・ショー」+「三匹荒野を行く」かと思ったら、「手錠のまゝの脱獄」も入ってた。ネコとの絆が深まったり、道中に犬らしくなったり。スタジオに戻ってからのドラマは泣ける。エンディングの2Dアニメ、すげーカワイかった。もう手描きで作るのはエンディングくらいなんだろうか。ちょっと寂しいね。ラセターによる再生は嬉しいけど、3Dはピクサーにまかせてディズニー・スタジオは手描きアニメを作り続けて欲しい。バジェット1億5000万ドル。

tag : 3D 吹替え アニメーション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示