『デッドプール』はファミリー映画?

deadpool2-pos1.jpg
Deadpool 2(2018)120分

Isle of Dogsローガンの死から始まる。前作ほどじゃないけど普通に楽しかった。今回はファミリー映画。ウェイドとヴァネッサが家族を作ろうと話すアパートで「テイク・オン・ミー」がかかってるんだけど、これが伏線だったとは!MVの再現になった再会シーンが泣ける。

面接の後、待望のXフォース結成!救出ミッションでの降下シーンは爆笑、特にヘリとゲロ。バニッシャーは死ぬ時姿を現す!黒いブラックウィドウこと運がいいドミノの能力がやたら高くてよかった!ユキオちゃんかわいいし。ドミノのBXPもいいけど、ケーブルのBFGがカッコイイ。ジャガーノート再登場にびっくり!声はライアン・レイノルズ。

歴史修正ネタもオモロかった。特にライアン・レイノルズの黒歴史編。ウルヴァリンと遭遇した旧デッドプール。そして「やったー、ヒーロー大作映画に出られるぞ!」次はXフォースの映画だね。俺ちゃんはやめて。
    関連映画
  • 『デッドプール』(2016)、『LOGAN/ローガン』(2017)の続編、X-メンシリーズの11作目
  • オープニングショットのローガン人形は『LOGAN/ローガン』(2017)から
  • オープニングは『007/ドクター・ノオ』(1962)『007/オクトパシー』(1983)『007 スカイフォール(2012)のパロディ
  • 「ジョン・ウィックで犬を殺した奴」とクレジットされたデヴィッド・リーチ監督は『ジョン・ウィック』(2014)の共同監督(クレジットなし)だった
  • ウェイドはいいファミリー映画は『バンビ』(1942)『ライオンキング』(1994)『ソウ ザ・ファイナル 3D』(2010)のように殺戮で始まると指摘
  • デップーは『華麗なる暗殺』(1970)の話をする
  • デップーが弾丸の洪水を浴びるのは『フラッシュダンス』(1983)
  • ウェイドの家族の見解に対してヴァネッサは『スター・ウォーズ』(1977)と『帝国の逆襲』(1980)は違うと指摘
  • ヴァネッサを殺されたウェイドの自殺願望は『リーサル・ウェポン』(1987)のマーティン・リッグス
  • デッドプールは1作目の興行収入を『パッション』(2004)と比較
  • ウェイドが着ていたシャツは『グーニーズ』(1985)でチャンクが着ていたシャツと同じ柄
    deadpool2-gns.jpg

  • Xマンションでウェイドは『X-メン』のチャールズ・エグザビアのセレブロを装着する
  • Xマンションの部屋の中に『X-メン:アポカリプス』(2016)のメンバー(チャールズ、ビースト、クイックシルバー、サイクロップス、ストーム、ナイトクロウラーなど)が見える
  • 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)デップーは助けた彼の母親もマーサだったと言い訳する
  • ウェイドとヴァネッサがアパートで見ているのは『愛のイエントル』(1983)
  • ウェイドは『アナと雪の女王』(2013)の曲は『愛のイエントル』(1983)にソックリだと指摘
  • コロッサスは『ロボコップ』(1987)のロボコップの決め台詞を言う
  • デップーのラッセル救出計画にある囚人24601は『レ・ミゼラブル』(2012)でヒュー・ジャックマン
  • ケーブルの銃にダイヤルが11まであるのは『スパイナル・タップ』(1984)のボリューム
  • ファイヤー・フィストのファイヤーボールは『炎の少女チャーリー』(1984)
  • コンボイ・チェイスは『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(1981)
  • 映画が悲惨になる中盤の例が『クール・ランニング』(1993)だとボブスレーが壊れるところ
  • ウェイドによると『ムカデ人間』(2009)の製作中が悲惨
  • デップーがケーブルに未来では『シャークネード』(2013)は何作目かと聞く
  • ウェイドの下半身が赤ちゃんなのは『くまのプーさん 完全保存版』(1977)のプーさんの裸の下半身に例える
  • ウィーゼルはウェイドが赤ちゃんの下半身なのを『マペットショー』(1976)だと言う
  • ウェイドは赤ちゃんの下半身で『氷の微笑』(1992)のシャロン・ストーンのように組み替える
  • ジャガーノートは『X-MEN: ファイナル ディシジョン』(2006)からのオリジナルデザインに近いCGIキャラで再登場
    deadpool2-jn.jpg
  • ヘンリー・カビルのCG口髭は『ジャスティス・リーグ』(2017)
  • ウェイドのバットマンのモノマネは『バットマン』(1989)のマイケル・キートン
  • デップーが「誰もが自分より劣っている星ではスーパーマンになるだろう」は『スーパーマン』(1978)の地球でのスーパーマン
  • デップーが「脚を掃け、ジョニー」と言うのは『ベスト・キッド』(1984)から
  • デップーの「オレと話せ、グース!」は『トップガン』(1986)から
  • デップーが「そこに行かくな!」と言うのは『エース・ベンチュラ』(1994)から
  • ドーピンダーは自分を『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』(1994)のキルスティン・ダンストに例える
  • ドーピンダーは『プロポジション-血の誓約-』(2005)のガイ・ピアースに例える
  • ウィーゼルは『フェリシティの青春』(1998)が打ち切りになったとき泣いた
  • ディッキー・グリーンリーフは『リプリー』(1999)でジュード・ロウが演じた富豪の息子
  • 囚人番号「KSC2-303」は『VERSUS ヴァーサス』(2000)から
  • ウェイドがアイスボックスに仕分けの帽子があるか尋ねるのは『ハリー・ポッターと賢者の石』(2001)
  • デップーがスマートフォンでコロッサスの信頼を取り戻すのは『セイ・エニシング』(1989)
  • デップーがジャガーノートを落ち着かせるのは『アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)でブラック・ウィドウがハルクを落ち着かせるシーンから
  • ウィーゼルはケーブルを「時間旅行者の妻の夫」と呼ぶのは『きみがぼくを見つけた日』(2009)から
  • スローモーションのファイナルバトルのBGMは『アニー』(1982)の「Tomorrow」
  • デップーが死ぬシーンは『LOGAN/ローガン』(2017)でローガンが死ぬシーンと同じ曲
  • ウェイドはケーブルを『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)のバッキーに例える
  • デップーはケーブルに「DCユニバースか!」とツッこむのは、ブローリンが『ジョナ・ヘックス』(2010)に出演してたから
  • デップーがケーブルをジョン・コナーと呼ぶのは『ターミネーター』(1984)から
  • デップーはケーブルをサノスと呼ぶのは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)でブローリンが演じていたから
  • デップーがケーブルを「片目のウィリー」と呼ぶのは、ブローリンが『グーニーズ』(1985)に出演してたから
  • 能力を失ったウェイドはただの人間だと『アベンジャーズ』(2012)のホークアイに例える
  • デップーはドミノに「黙れ、黒いブラック・ウィドウ』と言うのは『アベンジャーズ』(2012)のブラック・ウィドーがライアンの元嫁のスカジョだから
  • ウェイドはネガソニック・ティーンエイジ・ヘッドを『ストレンジャー・シングス』(2016)のイレブンと呼ぶ
  • デップーはネガソニック・ティーンエイジ・ヘッドをサブリナと呼ぶのは『サブリナ・ザ・ティーンエイジ・ウィッチ』(1996)から
  • デップーは園長を殺したドーピンダーを『ブラックパンサー』(2018)と呼ぶ
  • 『ウルヴァリン:XMEN-ZERO』(2009)でウルヴァリンと遭遇した旧デッドプールをデップーが始末する

  • デップーは『グリーン・ランタン』(2011)のオファーに喜んでいるライアン・レイノルズを始末する

tag : フランチャイズ 続編 コミック ヒーロー 救出 Apple カメオ コメディ チーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示