『イット・フォローズ』

It Follows
右は『反撥』(1964)のカトリーヌ・ドヌーヴ
It Follows(2014)100分

イット・フォローズ監督・脚本:デヴィッド・ロバート・ミッチェル
出演:マイカ・モンロー(白石涼子)、キーア・ギルクリスト(河西健吾)、ダニエル・ゾヴァット(福山潤)、ジェイク・ウィアリー(柳田淳一)、オリヴィア・ルッカルディ(松本沙羅)、リリー・セーペ(折井あゆみ)

huluで見た。『恐怖の足跡』(1962)タイプの王道恐怖映画。怖かった。ルールがわかっちゃうと、お話の先が見えて来るだけに結末が気になって気になってつい前のめりに見入っちゃう。映像と音でグイグイくるねえ。監督・脚本のデヴィッド・ロバート・ミッチェルは恐怖映画をよく研究してる。200万ドルの低予算映画だけど、特殊メイクはKNBのロバート・カーツマンだった。
    関連映画
  • 説明がないのは『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』(1968)
  • 恐怖演出『ハロウィン』(1978)、『シャイニング』(1980)、『遊星からの物体X』(1982)
  • クリーチャーは『遊星よりの物体X』(1951)『大アマゾンの半魚人』(1954)
  • ジェイのキャラクターは『反撥』(1964)のカトリーヌ・ドヌーヴ
    itfollows.jpg
  • 死のルールがあるのは『ファイナル・デスティネーション』(2000)
  • 海岸を逃げるシーンは『呪われたジェシカ』(1971)
  • 撮影は『パリ・テキサス』(1984)
  • 事件に大人を介在させない『エルム街の悪夢』(1984)
  • 不気味な人物にマークされるのは『恐怖の足跡』(1962)
  • 高校で読まれるのは『ピーター・セラーズのマ☆ウ☆ス』(1959)
  • 『シャレード』(1963)映画館でのゲーム
  • ジェイが鏡に向かってメイクするのは『キャリー』(1976)
  • TVで放送されてた映画は『宇宙からの暗殺者』(1954)と『金星怪獣の襲撃』(1968)は日本劇場未公開

tag : 低予算 ホラー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示