ワルキューレ

Valkyrie(2008) 120分
valkyrieD-DAY直後の話。ドイツ軍好きだし、有名な話なんで期待したけど、「ヒトラー 最期の12日間」ほどリアルじゃないし、やっぱねー、反乱失敗が前提なんでハマれんかった。ヒトラー暗殺は失敗続きだし、ワルキューレ作戦見切り発動後もお粗末だったって話をキッチリ描いてるんだが、反ヒトラーの改革派がいたことが伝わればいいんだろうな。
valkyrie.jpg将校たちはサマになってた。観客の感情がシュタウフェンベルク大佐に向くようにしてたけど、トム・クルーズじゃなきゃよかったのに。左は実際のシュタウフェンベルク大佐とトム・クルーズ版シュタウフェンベルク。イイ線いってるんだけどなあ。フロム司令官は気の毒だったなー。バジェット7500万ドル。ドイツのTVムービー「オペレーション・ワルキューレ」が見てみたい。


tag : 実話 戦場

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer