天使のくれた時間

天使のくれた時間
The Family Man (2000) 125分

The Family Man監督:ブレット・ラトナー
出演:ニコラス・ケイジ、ティア・レオーニ、 ドン・チードル

「俺はジャック。大手金融会社のトップだ。ウォール街で成功を収めた独身貴族だ。だが、クリスマスの日に目覚めると、まったく別人になってたんだ。13年前に別れたケイトと郊外で暮らし、2人の子供までいる。シティの高級マンションも俺の会社もフェラーリも失った。タイヤの販売をしながら全く別の人生を歩んでるのが俺だった。なぜこんなことに?そうだ、イブの夜、妙な黒人と会ったんだっけ…」

空港で始まり空港で終わる、ええ話。自分が望んだ道だけど 1 人ぼっち。でも別の人生もあったんだよ、と。それが素敵な家族。アニーにとって宇宙人が本当のパパになる。「寅次郎恋歌」に共通するテーマ。「素晴らしき哉、人生!」と似てるけど、ドン・チードルが天使って言及はない。ケイト役のティア・レオーニがいい!

tag : ファンタジー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示