人間じゃない「MAMA」が来る

MAMA
Mama (2013) 100分

MAMA監督:アンディ・ムスキエティ 製作総指揮 ギレルモ・デル・トロ
出演:ニコライ・コスター=ワルドー、ジェシカ・チャステイン、 ミーガン・シャルパンティエ、イザベル・ネリッセ、ダニエル・カッシュ

「俺はルーカス。病院のベッドだ。5年前、兄のジェフリーは妻を殺害し、2人の幼い娘と共に姿を消した。俺は5年間探し続け、ついに2人の姪を見つけ保護した。上の子がヴィクトリア、下はリリーだ。しかし5年もの間、2人を育てていたには誰か謎だ。俺と彼女のアナベルは2人の姪を引き取り、ドレイファス博士が用意してくれた家に住むことになった。しかし、家にいるのは俺たち4人ではないようだ。俺は何者かに2階から突き落とされ、階段を転がり落ちた。そして命をとりとめてこのベッドにいる」

MAMA、何でしょうね、ちっちゃいお子さんがお母さんのことママ、言いますね、あのママなんですね。アンディ・ムスキエティの3分の短編映画を自ら長編映画化したんですね。怖い怖いママが出てきますよ。短編映画を見ての通り、ショック演出は結構怖いですよ。

ただ、ギレルモ・デル・トロ絡みなので、恐怖映画ではありながら「デビルズ・バックボーン」「パンズ・ラビリンス」「永遠のこどもたち」のようにお子さんをめぐるイイお話になってますよ。だから怖い怖い映画なんだけど、ハッピーエンドのイイお話になってるんですよ。
    関連映画
  • 「Mamá 」(2008)は元になったショートムービー
  • アナベルがTVで見ていたのは「サイレント・ランニング」(1972)
  • アナベルが着ているTシャツは「ラスベガスをやっつけろ」(1998)

tag : ホラー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示