コンパウンドボウ

081125.jpg
エレクトラ」 (2005)からジェニファー・ガーナーのエレクトラと、「ブレイド3」 (2004)からジェシカ・ビールのアビゲイル。使用する武器は2人ともアリゾナ州ツーソンにあるAR社のコンパウンドボウだったりする。アビゲイルが使用するのは特別仕様。撮影前に弓術のトレーナーにトレーニングを受けている。コンパウンドボウはアーチェリーの一種ですが、ホイールをケーブルでつないでいるのが特徴で、軽量で精度が高いそうです。
081125a.jpg
男ではランボーが有名で「怒りの脱出」(1985)でHoyt社製のコンパウンドボウを使用して以来、定番武器になってて「最後の戦場」(2008)でも愛用してます。またトム・ジェーン版の「パニッシャー」(2004)で、パニッシャーが使っていたのは多分PSE社のDEER HUNTERかと。

競技用として日本でも買えます。AR社のものはPSEブランドで販売されてます。さすがにアマゾンや楽天では買えませんが。

エレクトラブレイド3 アンレイテッド・コレクターズ・エディションランボー 最後の戦場 コレクターズ・エディションパニッシャー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer