ナイトクローラー

nightcrawler_dinah.jpg
「ナイトクローラー」と「ドライヴ」、同じファミレス。
Nightcrawler(2015)118分

Nightcrawlerドライヴ」のプロダクションだね、同じように夜のLAを走る走る。同じファミレスでのシーンもあったし。でもバジェットは半分の850万ドル。

それでもギレンホールの映画にハズレはない。痩せこけて饒舌な最低野郎がハンパないのに機材がアップグレードして、人材が増えて、会社は拡張していく。交通事故、強盗殺人、銃撃戦、カーチェイス…、VPNは仲間の死もネタにしちゃうぜ。警察来る前に侵入して現場撮影したり、情報隠して次のネタにしたり、そのせいで5人死ぬし。商売敵のビル・パクストンを事故らせたのもルーだったりして。

12kg減量して、不気味なギレンホールがスリリングすぎて怪優仲間入り。会話も撮影も運転も鬼気迫る。おかげで緊張しっぱなしで見応えあった。鏡の前で叫んで割っちゃうショットがすげえ。
    関連映画
  • 面接シーンのファミレスは「ドライヴ」(2011)、「ビッグ・リボウスキ」(1998)と同じ店(Dinah's Family Restaurant)
    nightcrawler_dinah
  • ルーがTVで見て爆笑してた映画は「ダニー・ケイの黒いキツネ」(1955)
  • ガソリンスタンドのシーンのポスター「キャプテン・フィリップス」(2013)

tag : クライム チェイス 場所

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示