ゾンビーバー

ゾンビーバー
Zombeavers (2014) 77分

zombeavers下ネタエログロバカ映画の傑作ホラーコメディ。額は不明だが超スモールバジェット。CGI一切なしの手作りFXに好感。70年代B級ホラーっぽくてイイ。

オープニングのカットアウトアニメーションが秀逸。ビーバーは夜行性、木をかじる、電話線もかじる。この基本設定を活かしつつバイオハザードによってゾンビ化。群れで人を襲う。かじられた人はヒト型ゾンビーバーになるのだ!結構笑える。エンディングの歌も楽しい。定石と見せかけて予想を裏切る展開が楽しすぎ。構成もうまい。つまらんのはNG集だけ。

ボディカウントは、人が10人(女4/男6=全員www)、犬2匹(小型犬と大型犬)、熊と鹿が1頭ずつ。無名俳優の中で唯一「CSI:マイアミ」のトリップが出て「服を着ろ」とアドバイス。

tag : ホラー コメディ ゾンビ 特撮

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示