アメリカン・スナイパー

American Sniper (2014) 132分

American Sniperクリス・カイルの「ネイビー・シールズ最強の狙撃手」の映画化。カイルさんを射殺した元海兵隊員の終身刑が決まったとこ。昨年の「ローン・サバイバー」に次ぐSEALs映画。カイルさんとラトレルさんは友人だと。こちらは典型的なスライス・オブ・ライフ。

スナイパー映画としてはクオリティ高っ!冒頭、TAC-338Aを構えるB.クーパーのアップが完璧なスナイパーで説得力あった。厳格な父親の教えは「獲物を仕留めても銃を置くな」「人は羊、狼、番犬の3種類。番犬になれ」って。多用されるスコープ越しのショットは、RKGを持った子供やRPGを拾ってしまった子供まで緊張感たっぷり。チーム3の防弾ベストやハンヴィーのマークは「パニッシャー」だ!時には海兵隊に混じってMK18で近接戦も。

ツアーごとの奥さんとの電話がいい。4度目のツアーは壮絶。プレデターとコブラの航空支援の下、元オリンピックの宿敵狙撃手を1920mの長距離狙撃で仕留めたものの。弾は尽きるは、ワラワラと敵が迫るわで「ブラックホーク・ダウン」状態。除隊後の不安感、運命の2013年2月2日。葬儀のドキュメンタリーのバックに流れるのはモリコーネの「続・荒野の1ドル銀貨」の曲。
関連映画
  • クリス・カイルは「ローン・サバイバー」(2013)の原作者マーカス・ラトレルと友人
  • カイザー・ゾゼは「ユージュアル・サスペクツ」(1995)から
  • チーム3の防弾ベストやハンヴィーのマークはマーベルの「パニッシャー」(1989/2004/2008)
  • ドキュメンタリーの音楽はエンニオ・モリコーネの「続・荒野の1ドル銀貨」(1965)

tag : 実話 戦場 SEALs 海兵隊 スナイパー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示