DCコミック映画ベスト22

日本の映画サイト「ciatr」に、「DCコミック映画ベスト&ワースト22」ってのが発表されました。なんで22なのか、バッドマンって誰とかツッコミはおいといて、オレ好みの「RED」「ルーザーズ」「Vフォー・ヴェンデッタ」「コンスタンティン」が入ってねえじゃん。誰のランキングだよ?

22位 『スーパーマン4 最強の敵』1987
21位 『キャットウーマン』2004
20位 『怪人スワンプシング』1989
19位 『スティール』 1997
18位 『スーパーガール』1984
17位 『ジョナ・ヘックス』2010
16位 『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』1997
15位 『怪人スワンプシング 影のヒーロー』1982
14位 『グリーン・ランタン』2011
13位 『スーパーマン3 電子の要塞』1983
12位 『バットマン フォーエバー』1995
11位 『バットマン オリジナルムービー』1966
10位 『スーパーマン -リターンズ』2006
9位 『ウォッチメン』2009
8位 『マンオブスティール』2013
7位 『ダークナイトライジング』2012
6位 『バットマンリターンズ』1992
5位 『バットマン』1989
4位 『スーパーマンⅡ』1980
3位 『バットマン ビギンズ』2005
2位 『スーパーマン』1978
1位 『ダークナイト』2008

tag : ランキング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示