イコライザー

イコライザー
オリジナルポスター(左)と日本版ポスター。日本版でデンゼルが持ってるベレッタM92がなんかちっさくて気持ち悪い。レイアウト上の都合だろうけど、80%くらいに縮小してある。ちなみに本編ではM92出てきません。
The Equalizer (2014) 132分

The Equalizer80年代のTVシリーズ「ザ・シークレット・ハンター」映画化。アントワーン・フークアは好みの監督。ホームセンターの勤勉な従業員ボブ・マッコールさんは元CIAってよりは元特殊部隊のような戦闘マシーンでもある。マクガイバーでもデビッド・ウェブでもないけど、身の回りの物を武器にするから銃はいらない。ホームセンターには殺しに使える物がいっぱいあってイイけど、殺しに使った商品を元に戻す几帳面さもある。素手でももめっぽう強く、ターミネーターばり。

敵はロシアンマフィア。リーダーは元スペツナズってこれも定石。でも手下はアホばっか。クロエちゃんは「タクシー・ドライバー」のアイリスのような役どころにつき本筋に絡まず。ラルフィーの訓練、役にたった!21世紀は新聞広告よりWEBサイトで「Odds Against You? Need Help?」てことでイコライザー誕生。続編もあるよ。

tag : リメイク CIA アクション 殺し屋 拷問 格闘

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示