子供の頃観てよかった映画

子供の頃
自分が12歳までに観た中で、強烈に印象に残り、観てよかったと思う映画をリストしてみました。以下、映画館で観た順です。

「三大怪獣地球最大の決戦」1964「花のお江戸の無責任」と併映
「わんわん物語」1965「首のない馬」と併映
「大魔神」1966「ガメラ対バルゴン」と併映
「サンダ対ガイラ」1966「ジャングル大帝」と併映
「キングコングの逆襲」1967「ウルトラマン」と併映
「海底軍艦」1968「怪獣総進撃」と併映
「太陽の王子 ホルスの大冒険」1968「東映まんがパレード」
「恐竜グワンジ」1969「姿なき殺人」と併映
「空飛ぶゆうれい船」1969「東映まんがまつり」
「モスラ対ゴジラ」1970「東宝チャンピオンまつり」
「ズンドコズンドコ全員集合!!」1970「こちら55号応答せよ!危機百発」と併映
「男はつらいよ 寅次郎恋歌」1971「春だドリフだ!全員集合!!」と併映
「男はつらいよ 柴又慕情」1972「祭りだお化けだ!全員集合!!」と併映
「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」1973「チョットだけョ全員集合!!」と併映

時系列に整理して併映も調べたら、幼少期は本命じゃない方に影響うけてることが多いんだなあ、と。「地球最大の決戦」「大魔神」「サンダ対ガイラ」「ホルス」なんかは当時は観たことをすっごい後悔しましたが、今は観てよかったと思ってます。

TVはというと、
「フランケンシュタイン」
「吸血鬼ドラキュラ」日曜洋画劇場1969
「大脱走」ゴールデン洋画劇場1971
「荒野の用心棒」日曜洋画劇場1971
「続荒野の用心棒」日曜洋画劇場1971
「コマンド戦略」土曜映画劇場1973
てとこですかね。自分の基礎はこんな映画たちで形成されてきたんだなあ。

tag : 昭和 寅さん 怪獣 TV

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示