オール・ユー・ニード・イズ・キル

Rita Vrataski
Edge of Tomorrow (2014) 113分

Edge of Tomorrowドルビー3D字幕で観た。邦題をわざわざ原作と同じにしたもんだから言いにくい。「エッジ・オブ・トゥモロー」でいいのに。

死んでは同じシナリオをやりなおすのはゲームをプレイしている感じ。ケイジは記憶がいいんだな。でも訓練もなく戦場行ったり、デブすぎる兵士がいたりはちょっと。吹替え版だと気付かんだろうけど、基地で「モタモタするな!」など日本語が聞こえた。集団的自衛権で自衛隊は海外でエイリアンとの戦争に参加できるんか?バトルスーツの「安全装置が作動中です」って日本語も萎える。チヌークとクアッドローターのドロップシップ共演。

臆病者からたくましくなっていくケイジが面白いけど、フルメタル・ビッチなリタがストイックでパワフルでカッコイイし、上体反らしは何度見てもいい。Dデイを彷彿するフカン、ドロップシップからの降下シーンは見応えあった。
関連作品
  • 原作は桜坂洋の小説「All You Need Is Kill」と小畑健によるコミック版
  • 時間ループは「ミッション: 8ミニッツ」(2011)
  • 大規模なフランスへの上陸作戦は「史上最大の作戦」(1962)
  • 「フルメタル・ビッチ」は「フルメタル・ジャケット」(1987)のもじり
  • エイリアンとの訓練と戦闘は「スターシップ・トゥルーパーズ」(1997)
  • エイリアンと小隊の地上戦は「世界侵略: ロサンゼルス決戦」(2011)
  • バトルスーツは「エリジウム」(2013)のエクソスーツと同種だが機動スーツと訳されてる

tag : Sci-Fi 戦場 侵略 日本

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示