砂の器 デジタルリマスター 2005

砂の器(1974) 143分
sunanoutsuwa.jpg監督:野村芳太郎、原作:松本清張、脚本:橋本忍 山田洋次、音楽:芥川也寸志
出演:丹波哲郎、加藤剛、森田健作、島田陽子、山口果林、加藤嘉、笠智衆、内藤武敏、稲葉義男、信欣三、佐分利信、渥美清、緒形拳
砂の器 デジタルリマスター版劇場には2回以上観に行ってるはずだし、LDも買った。時々、無性に観たくなる映画。
DVDのデジタルリマスターが出てたので買ってみた。ほんとにデジタルリマスター?期待したほどパキッとしとらんかった。見れば必ず泣ける映画だったけど、今回は涙も出ず。特典もなく、当時の予告篇くらい入れとけよ。
それでも「宿命」のシーンは相変わらず息を飲むほど凄い。和賀と今西のカットバックに、両者の回想が見事に絡み合う。「そ、そんな人、、、知らねえっ!」加藤嘉いいな~。もう、めちゃくちゃ名作だな。



関連作品
砂の器 サウンドトラックより ピアノと管弦楽のための組曲「宿命」


tag : 警察

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer