ファンタジア

1981
今から33年前のこと。ディズニーの「ファンタジア」を観たのは有楽町だった。職業柄、観とかなきゃいけない作品だった。帰りの有楽町線車内でおばさんに声をかけられた。

「まあ、懐かしい!」

持ってた「ファンタジア」のパンフレットのことだった。「この映画、ずいぶん昔に見たことがあるのよ」「今やってるんですよ」「そうなの?今やってるんですか!ちょっと見せてもらっていい?」「どうぞ」おばさんはパンフレットを手にとり、懐かしむようにゆっくりページを送った。

「どうもありがとう、とても素敵だった。また観たくなったわ」「今週中なら間に合いますよ」劇場を教えてあげた。

tag : 昭和 アニメーション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示