荒野の用心棒 完全版

A Fistful of Dollars(1964) 96分
A Fistful of Dollars監督:セルジオ・レオーネ、音楽:エンニオ・モリコーネ
出演:クリント・イーストウッド(山田康雄)、ジャン・マリア・ヴォロンテ(内海賢二)、ウォルフガング・ルスキー(島宇志夫)、ホセ・カルヴォ(富田耕生)、ジークハルト・ルップ(羽佐間道夫)、アントニオ・プリエト(加藤精三)
旧盤はディスク1枚に本編とスチル特典しかなかったが、今回は特典満載の3枚組!しかも本編は吹替え版収録!79年の日曜洋画劇場版。さらに、拷問シーンと決闘シーンの復元で通常版より4分長い。これこそ完全版だ。
コメンタリはレオーネの研究家の人で、「用心棒」との比較はともかく、お前なんでそんなに詳しいの?ってくらい撮影裏話いっぱい。 特典ディスクは2枚。珍品なのはTV用プロローグ。なんと囚人のミッションだっちゅー説明づけ。命令したのはハリー・D・スタントン!クリントはニセモノ。明らかにニセモノ。ポンチョの柄違うし(笑)あと、クリントが語る裏話とロケ地探訪がよかった。 もう1枚の特典ディスクには、イタリア製レオーネのドキュメンタリーは51分、在りし日のレオーネを堪能。



関連作品
用心棒<普及版>

tag : 吹替え

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示