死霊のはらわた

Evil Dead (2013) 91分

Evil Dead87年の「2」は実質リメイクなんで、今回は再リメイクだね。タイトルから「The」がなくなった。

プロローグで過去の事件が語られ、悪霊の正体とか、妹がODで治療のためとか、母の死を巡る兄妹の確執とか、いらん味付けいろいろ増えて楽しさは減った。実にお行儀のいい真面目な作り。クライマックスは大アレンジ。血糊70,000ガロン中50,000ガロンは血の雨だから実質20,000ガロン、オリジナルの10倍ってとこか。でもそんなに多い感じはなく。

オリジナルが16ミリのブローアップだったことを考えると、ソニーのCineAlta F65で4K撮影はクッキリ奇麗すぎるわな。音響デザインは凄くよかった。CGI使わないのは評価できるけど、Rの割にゴア度が低い。オリジナルが公開されて大ブレイクした頃、ウルグアイの新人監督はまだ3歳。サム・ライミは凄かった。

「♩We're Gonna Get You~」はカット?トレーラーにはあったような…。「顔が痛い、どうしてこんなに顔が痛いの?」釘がいっぱい刺さっとるからじゃ、ボケ。エンドタイトル後、アッシュがこっち向いて「Groovy!」遅いって、そのノリ。
関連映画:「死霊のはらわた」(1981)のリメイク。最後に聞こえるのは「死霊のはらわた」ノウビー教授のテープの声。同じくシェリルの声も引用。「Groovy!」は「死霊のはらわた2」(1987)からアッシュの決め台詞。

tag : リメイク ホラー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示