キャビン

The Cabin in the Woods (2011) 95分

The Cabin in the WoodsMGMにお蔵入りにされながら、ライオンズゲートに買ってもらえてよかったね。しかも3D変換なしで公開。あったらいいな、ホラー版「ウエストワールド」がありました。システムで管理されてるけど、クリーチャーはぜーんぶホンモノ!でも「ジュラシックパーク」にはならず「バイオハザード」な展開。

山のキャビンはいとこの別荘。こんなとこに泊まるのヤだよな、普通。「ブレインデッド」や「スクリーム」ほどじゃないけど、設定を逆手にとってホラーで遊ぼう的なノリ。でもクライマックスの阿鼻叫喚な修羅場は最高。わんさか登場する古今東西クリーチャー、コマ送りしたい!そしてキューブリックもやってないすんごいショットがある!お気に入りの半魚人もグッド。

儀式の部屋に「宇宙人ポール」のように意表を突いて登場するディレクターさん!ラリってるヤツが冷静で一番正しいな、うん。戦うヒロインのデイナ役、クリステン・コノリーが昔のウィノナのようにカワイイ!バジェット3000万ドルのリッチなA級映画!VFXもR&Hだし。
関連映画:狼人間は「倫敦の人狼」(1935)、エレベーターホールの双子ちゃんは「シャイニング」(1980)、木が襲うのは「死霊のはらわた」(1981)、キューブでなく球!のクリーチャーは「ヘルレイザー」(1987)、ピエロの殺人鬼は「IT」(1990)、貞子っぽい「リング」(1998)

tag : ホラー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer