fc2ブログ

『キャビン』

キャビン
The Cabin in the Woods (2011) 95分 2.40 : 1

キャビン監督:ドリュー・ゴダード 脚本:ドリュー・ゴダード、ジョス・ウィードン
撮影:ピーター・デミング 音楽:デヴィッド・ジュリアン
VFX:リズム&ヒューズ
出演:デイナ・ポーク:クリステン・コノリー、カート・ヴォーン:クリス・ヘムズワース、ジュールズ・ローデン:アンナ・ハッチソン、マーティ・ミカルスキ:フラン・クランツ、ホールデン・マクレア:ジェシー・ウィリアムズ、ゲイリー・シッターソン:リチャード・ジェンキンス、スティーヴ・ハドリー:ブラッドリー・ウィットフォード、ダニエル・トルーマン:ブライアン・ホワイト、ウェンディ・リン:エイミー・アッカー、モーデカイ:ティム・デザーン、ロナルド:トム・レンク、館長:シガニー・ウィーバー

MGMにお蔵入りにされながら、ライオンズゲートに買ってもらえてよかったね。しかも3D変換なしで公開。あったらいいな、ホラー版「ウエストワールド」がありました。システムで管理されてるけど、クリーチャーはぜーんぶホンモノ!でも「ジュラシックパーク」にはならず「バイオハザード」な展開。

山のキャビンはいとこの別荘。こんなとこに泊まるのヤだよな、普通。「ブレインデッド」や「スクリーム」ほどじゃないけど、設定を逆手にとってホラーで遊ぼう的なノリ。でもクライマックスの阿鼻叫喚な修羅場は最高。わんさか登場する古今東西クリーチャー、コマ送りしたい!そしてキューブリックもやってないすんごいショットがある!お気に入りの半魚人もグッド。

儀式の部屋に「宇宙人ポール」のように意表を突いて登場するディレクターさん!ラリってるヤツが冷静で一番正しいな、うん。戦うヒロインのデイナ役、クリステン・コノリーが昔のウィノナのようにカワイイ!バジェット3000万ドルのリッチなA級映画!VFXもR&Hだし。ボディカウントは69人。
    関連映画
  • タイトルカードの出方は『ファニーゲーム U.S.A.』(2007)
  • 山小屋は『死霊のはらわた』(1981)のレプリカ
  • 壁のオオカミをヘラジカと言うのは『死霊のはらわたII(1987)から
  • マーティが読んでた本は『リトル・ニモ』(1989)の原作
  • バックナー家の伝説は『クライモリ』(2003)から
  • 木が襲うのは『死霊のはらわた』(1981)
  • 制御室モニターのラングーンでヘリが村を攻撃するのは『地獄の黙示録』(1979)
  • 京都で退治されるのは『リング』(1998)の貞子風
  • 移動するキューブ状のエレベーターは『CUBE』(1997)
  • 狼人間は『倫敦の人狼』(1935)
  • 賭けリストに『ミイラ再生』(1932)のミイラ
  • 賭けリストに『原始獣レプティリカス』(1932)のレプティリカス
  • 賭けリストに『キャプテン・スーパーマーケット』(1992)の死霊
  • 賭けリストに『ZOMBIO/死霊のしたたり』(1985)
  • エレベーターに『デビル・バット』(1940)の匂いで攻撃して食べるドラゴンバット
  • エレベーターに『タランチュラ』(1955)のタランチュラ
  • エレベーターホールの双子ちゃんは『シャイニング』(1980)
  • エレベーターに『キングコング』(1933)
  • エレベーターに『ゴースト/ニューヨークの幻』(1990)の悪霊
  • エレベーターに『パンズ・ラビリンス』(2006)のカエル
  • エレベーターに『バイオハザード』(2002)のTウィルス変異体
  • エレベーターでキューブでなく球パズルを持ったのは『ヘルレイザー』(1987)のセノバイト風
  • モンスターが解放されるのは『ワックス・ワーク』(1988)
  • 解放されたモンスター達が施設のスタッフを襲うのは『バフィー 〜恋する十字架〜』シーズン4「原始時代」(1999)
  • 解放されたモンスターに『ヒルズ・ハブ・アイズ』(1977)風
  • 解放されたモンスターに『ハロウィン』(1978)のマイケル風
  • 解放されたモンスターに『エイリアン』(1979)のフェイスハガー風
  • 解放されたモンスターに『エルム街の悪夢』(1984)のフレディ風
  • 解放されたモンスターに『処刑ライダー』(1986)のジェイク風
  • 解放されたモンスターに『グーリーズII』(1987)のゴブリン風
  • 解放されたモンスターに『悪霊たちの館/呪われたハロウィンパーティー』(1987)の悪霊風
  • 解放されたモンスターに『13日の金曜日PART7/新しい恐怖』(1988)のジェイソン風
  • 解放されたモンスターに『アナコンダ』(1997)風の大蛇
  • 解放されたモンスターに『セレニティー』(2005)のリーバー
  • 解放された魔女は『バフィー 〜恋する十字架〜』(1997)のエイミー風
  • 解放された仮面の人たちは『ストレンジャーズ/戦慄の訪問者』(2008)の侵入者
  • 解放されたピエロの殺人鬼は『IT』(1990)
  • ビニール袋で窒息死させるのは『ファイナル・デッドコール 暗闇にベルが鳴る』(2006)から
  • 解放されたモンスターに『バフィー 〜恋する十字架〜』シーズン5「本当の自分」(2000)のユニコーン
  • 『キャビン・イン・ザ・ウッズ』(2011)の原題は『Resolution』で、まったく別の映画
  • ラストで地面から手が出るのは『キャリー』(1976)
関連記事

tag : ホラークリーチャーゾンビゴア特殊部隊

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ