大脱走 アルティメット・エディション

The Grate Escape (1963)172分
grateescape.jpg監督:ジョン・スタージェス
出演:スティーブ・マックィーン(宮部昭夫)、ジェームズ・ガーナー(家弓家正)、リチャード・アッテンボロー(宮川洋一)、ジェームズ・コバーン(小林清志)、チャールズ・ブロンソン(大塚周夫)、デビッド・マッカラム(井上真樹夫)、ハンネス・メッセマー(川久保潔)、ドナルド・プリゼンス(勝田久)、ジェームズ・ドナルド(大木民夫)、ジョン・レイトン(堀勝之祐)、ゴードン・ジャクソン(上田敏也)、ナイジェル・ストック(吉沢久嘉)、アンガス・レニー(富田耕生)、ロバート・グラフ(仁内建之)
大脱走 アルティメット・エディション「40周年記念」DVDの吹替え音源が短縮版で音声欠落が40分もあって、今回は前後編版の音源で27分増えたのがウリ。期待の1971年のゴールデン洋画劇場前後編版の音源はすでになく、10分足りない再放送版だったわけ。残念なことに、冒頭の大木民夫のNA「これは事実に基づいた物語である。登場人物はすべて実在の人物で、時間と場所は実際の脱走の詳細を再現したものである」がない!いきなりない!さらに「40周年」にあったはずのセリフが字幕になっとるとこもあったし。なんで吹替え完全版出してくれへんの!

特典は「40周年記念」にもあった、メイキング・オブ「大脱走」、「大脱走」のその後、真実のヒルツ大尉、フォト・ギャラリーに追加されたのが、「大脱走」のその後の続きと、「大脱走」を振り返る。特に後者は、ジェームズ・ガーナー、ジェームズ・コバーン、デイビッド・マッカラム、ドナルド・プリゼンスが撮影当時を語る嬉しいインタビュー集!

初回限定生産だったけど、2008年4月にスタジオ・クラシック・シリーズ入りして再発売。安くなった。


関連作品
荒野の七人 アルティメット・エディション


tag : 吹替え アンサンブル マックィーン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示