おおかみこどもの雨と雪

おおかみこどもの雨と雪 (2012) 118分
おおかみこどもの雨と雪ウェアウルフものとしては異色だった。とゆーか見事な着想。「サマーウォーズ」よりは好き。「おみやげ3つ、たこ3つ」懐かしい〜。でも何だったか忘れた。

第1幕はかったるいけど、山に引っ越してから俄然面白くなる。新しい土地でがんばる花に感情が入る。雪山で戯れるシーンも秀逸。次第に村人との交流が深まって行き、助けられながら花も成長する。こうなると展開に予想が立つんだが、豪雨シーンから意外な展開になって、話をたたんでしまう。あれー、何やそれ。狼子供でも人間に育てられれば人間として成長するので雪は自然。雨が拒絶した狼を選ぶ方が不思議。作画はよかったなー、影なしでリアルで。

でもCGアニメがキモかった。街のシーンでエキストラの通行人がゾンビみたいに歩いてんの。寄りだとFPSが手描きと同期してなくて見苦しいし。小学校の子供達は手描きで歩いてたので自然なの。山のPOVなんか背動っつーより実写やん。車も全部CGIなので無駄に動き過ぎ。ドア閉めただけで車体がゆっさゆっさw。

tag : アニメーション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示