ネイビーシールズ

Act of Valor (2012) 136分
Act of Valor冒頭の爆発がコンポジットで萎えた。射撃は実弾だけど。劇映画とドキュメンタリーの中間で中途半端な感じ。キャメラはハンディでめまぐるしく動きまくるかと思いきや、意外にもしっかり撮ってたのは偉い。

4つのミッション中、最初のCIAエージェント奪還が一番よかった。SEALS映画としては「ネイビー・シールズ」や「GIジェーン」の方が面白いし、ディスカバリーのドキュメンタリーの方がリアル。隊員や装備がホンモノなので映像が正確なのがウリだけど、リアルに感じないのは演出不足。強襲シーンは音楽不要、ミッションには時間を入れること。FPSゲームのような描写も余分。水面下のオハイオ級すげー。

Behind the Scenes
SEALSが活躍する主な映画:「ネイビー・シールズ」(1990)、「ザ・ロック」(1996)、「G.I.ジェーン」(1997)、「ティアーズ・オブ・ザ・サン」(2003)

tag : 特殊部隊 CIA 潜水艦 アクション SEALs

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示