ジョニー5とウォールE

shortcircuit4.jpg
WALL・E/ウォーリー」(2008)のウォーリーを見て、誰もが思い当たるのが、左の「ショートサーキット」(1986)のナンバー5(ジョニー5)。

ナンバー5をデザインしたシド・ミードによると、ダグラス・トランブルのショースキャン映画「レッツゴー!パル」(1985)に出てくるロボット、パルを参考にしたらしい。ナンバー5も当初の案はキャタピラでなく車輪だったし、表情のギミックにも影響が見られる。

「ショート・サーキット」と「ウォーリー」ロボットのデザインだけじゃなく、ポスターのデザインもよく似てるよね。
shortcircuit3.jpg

tag : ロボ 類似

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer