fc2ブログ

『スターゲイト コンティニュアム ザ・ムービー』

スターゲイト コンティニュアム ザ・ムービー
Stargate: Continuum(2008)98分 1.78 : 1

スターゲイト コンティニュアム ザ・ムービー監督:マーティン・ウッド 脚本:ブラッド・ライト
撮影:クリスティーナ・マッカリー 音楽:ジョエル・ゴールドスミス
出演:キャメロン・ミッチェル:ベン・ブロウダー(坂詰貴之)、サマンサ・カーター:アマンダ・タッピング(鈴木弘子)、ティルク:クリストファー・ジャッジ(佐々木誠二)、ダニエル・ジャクソン:マイケル・シャンクス(土方優人)、ハンク・ランドリー将軍:ボー・ブリッジス(佐々木敏)、ジャック・オニール :リチャード・ディーン・アンダーソン(有本欽隆)、ジョージ・ハモンド少将:ドン・S・デイヴィス(宝亀克寿)、ヴァーラ・マル・ドラン:クラウディア・ブラック(相沢恵子)、ヘイズ大統領:ウィリアム・ディヴェイン(麦人)、バール:クリフ・サイモン(小島敏彦)

Amazon Prime Videoで観た。『スターゲイト SG-1』がシーズン10で終わって、長編が2本製作されたうちの2本目。これ1本で独立した話。懐かしいメンバー勢揃い。オニールが早々に殺されるとゆー衝撃的な展開。キャメロン、サム、ジャクソンがSG-1創設前にタイムトラベル。ハモンド将軍いる!なんか別のタイムラインになってるし。スターゲートが稼働してない時代にゴアウルドの艦隊が開いして攻撃開始。サムやジャクソンまで殺され、キャメロンが1939年に行って歴史を修正するって壮大な話だった。最初の劇場用より面白かった。過去の大統領役がウィリアム・ディヴェイン!これだけで作品の格が上がってる。
    関連映画
  • 『スターゲイト SG-1』(1997)TVシリーズ終了後に製作された長編『真実のアーク』(2008)に続く長編2作目
関連記事

tag : Sci-Fiタイムトラベル潜水艦宇宙船冒険続編チーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ