fc2ブログ

『ジャック・ライアン』ファイナルシーズン

ジャック・ライアン
Tom Clancy's Jack Ryan(2023)シーズン4全6話

ジャック・ライアン監督:ジャン・ターナー、ルーカス・エトリン、シャナ・スタイン
脚本:ヴァウン・ウィルモット、アーロン・ロビン、スティーブン・ケイン、ジャダ・M・ネーション
キャラクター創造:トム・クランシー
撮影:ジョン・T・コナー 音楽:ラミン・ジャワディ
出演:ジャック・ライアン:ジョン・クラシンスキー(松田健一郎)、ドミンゴ・シャベス:マーケル・ペーニャ(藤原聖侑)、ジェームズ・グリーア:ウェンデル・ピアース(髙階俊嗣)、キャシー・ミュラー:(小松奈生子)、マイク・ノーベンバー:マイケル・ケリー(呼山紀之)、エリザベス・ライト:ベティ・ガブリエル(野々山恵梨)、チャオ・ファ・セイン:ルイ・オザワ、ゼヤラ・レモス:ズレイカ・ロビンソン、アレナ・コヴァチ大統領:ニーナ・ホス

Amazon Prime Videoで観たファイナルシーズン。6話しかないのでイッキ見。ナイジェリアの大統領暗殺、メキシコの2大カルテルとミャンマーの組織、プルート作戦、人身売買、ダミー会社、トリガー、生物兵器。全容が少しずつ見えてくるのでやめられない。

今回のジャックは工作員のシャベスと旧友マイクと3話で合流。以降はCIA最強3人組で活動してくれる。シャベスはマーケル・ペーニャ、めちゃくちゃ頼りになるし、仕事ぶりがシビアでカッコええキャラ。

2話でチャオ・ファが娘にぬいぐるみをプレゼント、あー、それは秘密の隠し場所あるある。後半はアクションが増えて緊迫感もアップ。特に6話の国境シーンはハラハラ。脅威を阻止し、黒幕を暴いて終わり。

ジャック・ライアン
最後はシリーズを締めるようにジャックがCIAを去る。無期限の休暇って、ええなあ。シャベスのスピンオフが企画されてるみたい。そりゃ楽しみだー。アマゾン・スタジオはハック・ライアンとジャック・リーチャーのクロスオーバー作ってほしーなー。

tag : TVシリーズAmazonCIA拷問ミッションテロ裏切りチーム救出クライム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ