fc2ブログ

2010年の『インフィニット・ストーム』

インフィニット・ストーム
Infinite Storm(2022)97分 2.39:1

インフィニット・ストーム監督:マウゴジャータ・シュモフスカ 脚本:ジョシュア・ロリンズ
原作:タイ・ガニュ「High Places: Footprints in the Snow Lead to an Emotional Rescue」
撮影:ミハウ・エングレルト 音楽:ローン・バルフ
出演:パム・ベールズ:ナオミ・ワッツ(園崎未恵)、ジョン :ビリー・ハウル(四宮豪)、デイヴ:デニス・オヘア(佐々木義人)、パトリック:パーカー・ソーヤーズ

過酷な雪山で登山家が遭難者を救助した実話。ほとんど雪山、ほとんどナオミ・ワッツ。感動するわけでもなく、冒険サバイバルに付き合った感じ。

1人で捜索救助ボランティアやってる登山家のパム・ベールズが、ワシントン山の頂上に向かってたら天候悪化。引き返そうとしたらスニーカーの足跡を見つける。猛吹雪の中、軽装男を見つけて下山させようと苦労する。そこがメイン。ナオミ・ワッツ渾身の演技で、観ててもつい力が入る。ワッツは高所恐怖症、水恐怖症、閉所恐怖症だそうだが、3つとも出てくる。

でもパムの抱える問題がなっかなか見えてこない。夫と2人の娘はどこ?軽装男の謎もなっかなか見えてこない。何やってたんだお前は?軽装男を命がけで下山させたら、ダーッと走って自分の車で行っちゃった。「何なのよ、もう!」それ、こっちが言いたいわ!すべて明かされるのは第3幕、最後の最後。軽装男は現実にいなくて、パムが穴に落ちた時に見た妄想かと思ったら違った。

最後のテキストはパムは軽装男との出会いで先に進むことができたってことなのか?

tag : 実話救出ドラマサバイバル冒険

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ