fc2ブログ

『エンカウンターズ -UFOとの遭遇-』

エンカウンターズ -UFOとの遭遇-
Encounters(2023) 全4話 2.39:1

エンカウンターズ -UFOとの遭遇-監督:ヨン・モツキン
撮影:ティム・クラッグ 音楽:ダニエル・ベンジ、ソーンダー・ジュリアーンズ
製作:アンブリン・エンターテイメント
出演:田中嘉津夫:本人、宇田川敬介:本人、サクマジョウ:本人、蜷川みほ:本人、泉智教(円明院住職):本人、
声の出演:1話:ジェンシン・アンドレセン:土井美加、2話:スティーヴ・アレン:木下浩之、リー・ロイ・ゲイタン:石住昭彦、エディ・ワイス:星野充昭、サラ・ヴァンデン・バーグ:小林優子、マシュー・ロバーツ:金子由之、3話:ジョン・マック:宇垣秀成、エリック・マクリーシュ:楠見尚己、ラルフ・ブルメンタール:大滝寛、デビッド・クラーク:祐仙勇、トニー・コーワン:佐々木睦、フランシーン・グランヴィル:神代知衣、ケビン・クヌース:村治学

Netflixのミニシリーズ。本来第4話の「福島上空の光」を日本では第1話に持ってきてる。これ正解、見事に釣られた。吹替えが「ユーエフオー」でなく「ユーフォー」つうから焼きそばが浮かんじまうけど、マジメなドキュメンタリーだった。2011年の福島原発事故で現れたUFOの話。放射線を吸い取ってたらしい。田中博士は『ウルトラQ』の一の谷博士みたいな架空のキャラかと思ったら、実在する岐阜大学の教授だった。世界最古のUFO目撃の記録は日本だって説。UFOは1947年にアメリカから始まったが、茨城県の虚舟伝説は1803年。舎利浜で引き上げたうつろ舟には綺麗な女が乗ってた。

宇宙語をしゃべるおばちゃんが出てくるが、さすがにこれは役者さん、調べたら蜷川有紀のお姉さん。日本は宇宙や超自然と深い関わりがある例として『鉄腕アトム』『ザ・ウルトラマン』『千と千尋』『トトロ』の映像が引用される。

あとは2008年のテキサス、1994年のジンバブエ、1977年のウェールズでどれも大勢が目撃したケースの検証と、宇宙人と遭遇した体験談。

1話「福島上空の光」オリジナルはEp4。2011年の福島
2話「使者」は本来Ep1、2008年、テキサスのスティーヴンビルで目撃されたUFOは本物?
3話「信じる者たち」本来Ep2、1994年のジンバブエ、60人以上の子供達が見た例
4話「ブロードヘイブン・トライアングル」は本来Ep3、1977年のウェールズ、宇宙人との遭遇と正体

吹替えでは「恒星のうち5つに1つは海のある惑星をもつ」と言うが字幕だと「5つの惑星のうちの1つは海がある」になってた。意味違いすぎ。
    関連作品
  • E1:『鉄腕アトム』(2003)、『ザ・ウルトラマン』(1979)、『千と千尋の神隠し』(2001)、『となりのトトロ』(1988)
  • E2:『未知との遭遇』(1977)、『禁断の惑星』(1956)、『ドクター・フー』(1963)、『地球の静止する日』(1951)
関連記事

tag : NetflixドキュメンタリーエイリアンTVシリーズ実話宇宙船ミステリー場所

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ