fc2ブログ

『アントニオ猪木をさがして』

アントニオ猪木をさがして
アントニオ猪木をさがして(2023)107分 16 : 9

アントニオ猪木をさがして監督:和田圭介
出演:アビッド・ハルーン、有田哲平、海野翔太、オカダ・カズチカ、神田伯山、棚橋弘至、原悦生、藤波辰爾、藤原喜明、安田顕、アーカイブ:アントニオ猪木
ナレーター:福山雅治

さがすとこが違うと感じた。ドキュメンタリーかと思ったら半分は三文ドラマだった。。。特に1980年は時代錯誤がひどく10年昔に見える。回すチャンネルじゃないし、ビデオデッキは普及してたよ。ドラマパートは90年代、00年代と1人のファンが猪木にどう向き合ったか、作り手の陳腐な妄想。

メインのドキュメンタリー部分も面白いのは猪木問答だけ。これだけは何度見てもオモロい。あとは何をさがしとるんか意図がわからん。オカダは「猪木さんはさがせない」って言っちゃってるし、棚橋はマサ斉藤伝説を披露してるし。しかも野毛道場のパネル、簡単に戻すのか、社長!

原悦生と藤波、藤原はいいとして、人選がもっと所縁の深い人だったらなあ。身内や元身内もまったくいないつーのは。新間、永島、上井、大塚、金沢、ケロ、ピーター、サイモン、佐藤元秘書、舟橋アナ、レスラーだったら坂口、北沢、前田、天龍、佐山、ホーガン、フレアー、シン、ハンセンあたりのコメントがほしかったな。倍賞姉妹とか、寛子ちゃんとか。リンダさんは健在だろうか?

tag : ドキュメンタリープロレス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ