fc2ブログ

1946年の『タイガー・マウンテン 雪原の死闘』

タイガー・マウンテン 雪原の死闘
智取威虎山 / The Taking of Tiger Mountain(2014)142分 1.85 : 1

TigerMountain-pos.jpg監督:ツイ・ハーク 脚本:ホアン・チェンシン、ホワン・シン、ツイ・ハーク
原作:ク・ボー「雪の森の軌跡」
アクション監督 : ユエン・ブン
撮影:チョイ・スンファイ 音楽:ウィリアム・フー
VFX:Bulky Animation Studio、Dexter、Prime Focus Beijing、Illumina
出演:ヤン・ズーロン:チャン・ハンユー、ハゲワシ:レオン・カーフェイ、203部隊長:ケニー・リン、ジミー:ハンギョン、白ハト:トン・リーヤー、マー・チンリエン:ユー・ナン

『荒野の七人』+『荒鷲の要塞』のツイ・ハーク版超大作。ハゲワシ軍団300名対共産党軍30人の攻防戦だー。中盤の80分あたりで村を匪賊のハゲワシ軍団が襲撃、17分間壮絶な戦闘シーン。村を守る共産党軍が戦略的に撃退。ハゲワシ軍団は日本軍2000人を8人で撃退したらしい。日本軍の武器庫を得て、威虎山を要塞化して拠点にしてる。威虎山のてっぺんが虎の頭部になってるのが虎の穴っぽい。豊富な火器や戦車。後半は大晦日に要塞を急襲。なかなか面白かった。3D映画なので飛び出し演出が迫力あった。

共産党軍の偵察兵ヤンがスパイとして威虎要塞に潜入する。主役かと思った203部隊の隊長さんは名前すらない。衛生兵の白ハトちゃん、かわいい。軍人モードが凛々しい。匪賊に囚われた栓子のかあちゃんは『七人の侍』の利吉の女房だな。崔三爺は悪そうな南部虎弾って感じ。影多めで悪の首領っぽい撮り方。

最後の飛行機のシーンはハゲワシの最後の別バージョン。ハゲワシは意外にもあっさり殺されたんで、こっちの方が映画的でいいと思うぞ。
    関連映画
  • 『林海雪原』(1960)のリメイク
  • TVで流れる映画はオリジナルの『林海雪原』(1960)
関連記事

tag : 実話アクション冒険救出子供拷問スパイミッション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ