fc2ブログ

『サイコ・ゴアマン』

psychogoreman.jpg
Psycho Goreman(2020)95分 2.39 : 1

BAD LANDS監督・脚本:スティーヴン・コスタンスキ
撮影:アンドリュー・アペル 音楽:ブリッツ//ベルリン
製作:アストロン6
出演:ミミ:ニタ = ジョゼ・ハンナ、ルーク:オーウェン・マイヤー、サイコ・ゴアマン:マシュー・ニネバー、サイコ・ゴアマンの声:スティーヴン・ヴラホス、グレッグ:アダム・ブルックス、スーザン:アレクシス・ハンシー、ウィッチマスターの声:黒沢あすか、パンドラ/オベリスク女王/アラスターのママ:クリステン・マックロック

80年代の低予算SF大好きな作風。タイトルロールはシンジェノアやガイバーみたいなバイオエイリアンで、殺戮と破壊の大悪党。この残虐エイリアンが小学生ミミちゃんのいいなりにされちゃう。

他にテンプル騎士団8体に暗黒の勇士たち5体の着ぐるみクリーチャーいっぱいで楽しい。スティーブ・ワンまでいかんけどレインボー造形めざしてたのかも。戦いはゴアゴアスプラッターの血まみれバトル。日本語をしゃべるモンスターまでいたりして、日本の特撮リスペクト。

人間は「クレしん」実写版みたいなキャラ。ミミちゃんは生意気で残虐な最凶小学生の女の子。『パンコパ』のミミちゃんとは大違い。兄のルークに威張り散らす暴君ぶり。蘇ったガイガックス星の殺戮怪人を「サイコ・ゴアマン、略してPG」って名付けて、手下にしちゃう。クレイジーボールって謎競技を考案。ラストはミミ&PG&パパ対パンドラ&ママ&兄に分かれて対決。
サイコ・ゴアマン
ルークとPGを従えてご満悦のミミちゃん
    関連映画
  • 『ロウヘッド・レックス』(1986)、『ゼイラム』(1991)、『真・仮面ライダー 序章』(1992)、『ガイバー/ダークヒーロー』(1994)、『人造人間ハカイダー』(1995)の影響
  • 『ABC・オブ・デス2』(2014)の「W」を膨らませた
  • TVで流れてたアニメは『NOVA SEEDノヴァシィード』(2016)
  • PGがルークを名前で呼ばないのは『ファンタズム』(1979)
  • バイオ警官は短編『Bio-Cop』(2012)から
  • PGが着ている人間の服は『ジュラシック・パーク』(1993)でサム・ニールが着ていたもの
  • PGがダークスクリームとの戦いで偽の王冠を粉砕するのは『トランスフォーマー ザ・ムービー』(1986)
  • ルークの部屋に短編映画『Portal to Hell!!!』(2015)のポスター
関連記事

tag : 低予算Sci-Fiクリーチャーエイリアン家族子供コメディゴア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ