fc2ブログ

『モービウス』

モービウス
Morbius(2022)104分 2.35 : 1

モービウス監督:ダニエル・エスピノーサ 脚本:マット・サザマ、バーク・シャープレス、アート・マーカム、マット・ホロウェイ
原作:ルイ・トーマス、ギル・ケイン「モービウス・ザ・リヴィング・ヴァンパイア」
撮影:オリバー・ウッド 音楽:ジョン・エックストランド
出演:マイケル・モービウス:ジャレッド・レト(中村悠一)、ルシアン / マイロ・モービウス:マット・スミス(杉田智和)、マルティーヌ・バンクロフト:アドリア・アルホナ(小林ゆう)、エミール・ニコラス:ジャレッド・ハリス(佐々木勝彦)、サイモン・ストラウド:タイリース・ギブソン(楠大典)、アルベルト・“アル”・ロドリゲス:アル・マドリガル(牛山茂)、エイドリアン・トゥームス / バルチャー:マイケル・キートン(大川透)

ダニエル・エスピノーサが監督なんでちょっとは期待したんだが、ダメだったなー。104分て程よい尺だし、得意そうな題材なんだけど、マーベル縛りがあったんかな。地下鉄の駅での追跡戦はよかった。既視感あるイメージばっかで、モービウス対マイロなんかフラッシュ対リバースフラッシュなんだもん。最後にバルチャー出てきたけど続編あるんか?
    関連映画
  • 偽札工房のTVで『続・空とぶギロチン ~戦慄のダブル・ギロチン~』
  • 貨物船ムルナウという『吸血鬼ノスフェラトゥ』(1922)の監督から
  • マイロは『マスク』(1994)のようなダンスをする
  • 歩行シーンは『ユージュアル・サスペクツ』(1995)
  • 病院のアナウンスでマイケル・コーヴィンは『アンダーワールド』(2003)の混血種
  • モービウスがマイロに『きみに読む物語』(2004)を言及
  • マイケル・キートンが演じるヴァルチャーは『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)から
  • モービウスは『ヴェノム』(2018)の真似をする
  • スパイダーマンが殺人者との落書きは『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)
関連記事

tag : SSUコミックフランチャイズバンパイアアクションNYFBI

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ