fc2ブログ

『ザ・カンファレンス』

ザ・カンファレンス
Konferensen / The Conference(2023)100分 2.39 : 1

ザ・カンファレンス監督:パトリック・エークルンド 脚本:パトリック・エークルンド、トーマス・モルデスタッド
原作:マッツ・ストランドベリ「ザ・カンファレンス」
撮影:シモン・ルドホルム 音楽:Andreas Tengblad
制作:SF Studios
出演:リーナ:カティア・ウィンター(平山笑美)、ヨナス:アダム・ルンドゲレン(森久保祥太郎)、インゲラ:マリア・シド(折笠愛)、エヴァ:エヴァ・メランデル、ナジャ:バハール・パルス、アミール:アメド・ボザン、カイ:クリストファー・ノルデンルート、トルビョン:クラース・ハルテリウス、アネット:セシリア・ニルソン、ジェニー:ローラ・ザコウ、クレオ:マリー・アゲルハル、カール:ジミー・リンドストローム、ローゲル:マルティン・ラゴス、ソティス:ロバート・フォーリン

Netflixスウェーデン映画。よくあるスラッシャー映画かと思ったら異色すぎてオモロかった。山に研修旅行に来た自治体職員一行を、ショッピングモールのキャラ「ソーティス君」のマスクを被った殺人鬼が殺しまくる。クリスタルレイクみたいなとこだけど、餌食になるのが若者じゃなく、おっさん、おばはん、じいさん、ばあさんたちなの!年寄りナメんな!ファイナルガールの予想はハズされるw
ザ・カンファレンス

マッチカットの多用が気持ちいい。編集うまい。職員たちの抵抗で殺人鬼は、痛い目にあってボロボロになっていくし、職員たちも生き残ろうと必死なのが結構笑える。特におばはんの反撃ぶりすげえ。中の人の顔は見せないけど、モール建設に抗議する住民でなく、個人的な復讐だとわかる。そんでこれ続編作れるような結末になってる!
    関連映画
  • 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(2013)に言及
関連記事

tag : Netflixホラー殺人鬼ある夜ゴアコメディ復讐

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ